長年棲み続けている或る「庭」の現実からの直接・独自の考察・雑感。

2020年6月22日月曜日

6月22日 剪定

この時期、広葉樹の徒長枝が伸びる。
特に来年の花芽ができる前に不要な枝はなるべく取り除かないと
夏場には物凄く繁ってしまう。


遠目に横から見るとどの枝かわかるのだが
いざ真下に行くと、はるか上の方の枝はどれだかよく分からない。





ものごと、このような事はよくあるような気がする。
剪定という作業は実に様々な事を考えさせられる。



0 件のコメント:

ブログ アーカイブ